スタッフ

立花 善宏

立花 善宏

宮城県出身で2003年に京都のイタリアンレストランで接客の仕事を開始。
お客様に気持ちよく食事をしていただきたいという気持ちがこの時期よりあり、シェフながらも共感をしてくれた大山といつか2人でお店を開こうと声をかける。
その後も各地の様々なレストランで働き、サービスや接客なども学ぶ。
そしてついに2017年の5月9日にシェフ大山とVitignoをオープンする。

大山 仁是

大山 仁是

京都出身で調理師専門学校を卒業し働き始める。
違う店舗だがお店同士が交流あり同期だった立花と出会う。
いつかお店を開こうと誘われたが当時はまったく乗り気ではなく断る。
その後も色んなお店で修業を重ね続けている中でも誘われ続け、熱意に負けて2人で店を開くことに同意する。「現地を知らずして語れない」と現地イタリアの星付きレストランで実際に働き本場の地元料理から最先端の料理に触れる。料理に限らず、イタリア文化を体感しそのインスピレーションを持って帰国。その後、14年間誘われ続けた立花と2人でお店をオープンし晴れてVitignoのシェフとなった。